お財布を大事に扱う事が貯金につながります!

お財布を大事に使ってますか?

財布を大事に使うこと、そして財布の中を綺麗に整理することが、

お金を呼び込む生活に変わっていきます。

どのようにお財布と向き合っていけばいいのでしょうか?

お財布の整理事情

普段とてもお世話になっているお財布。

お財布を大事に使うこと、中身を綺麗にすることが日頃使わせてもらっているお財布への感謝につながります。

よくあるお財布事情として、

  • ポイントカードがたくさん入っている。
  • お札が不揃いに入っている。
  • レシートを捨てたり管理せず、一緒になって何枚も入ってる。
  • 長年財布を替えてない。
  • ボロボロの財布を使っている。
  • など。
  • ざっと挙げてみましたが、忙しさにかまけてこのような状況で放置している方の方が、むしろ多いんじゃないかと思います。
  • よく巷で見かけることばで、

    「お財布の中は綺麗に整理しなさい」

    「財布は定期的に買い替えてください」

    「お札の向きは揃えて下さい」

    といった具合に、金運を上げたいのであれば、お財布の扱い方を大事にしなさいと口を揃えて言っていますよね。

    ただ、お財布の中を綺麗に整理したところで、直接的にすぐお金が入ってくるわけではないので、

    目に見えにくい効果として、実践に移さない割合の方の方が多いです。

    お財布の扱い方1つでお金が貯まる?

    お財布を丁寧に扱うか否かで、お金が貯まる体質になるかどうか、普通に考えれば直接的な因果関係は無いように見えます。

    では、そのようなことが言われているのはなぜでしょうか?

    それは、間接的ですが、その行動が結果的にお金が貯まる流れを作り、とても理にかなっている行動と言えるからです。

    以下、財布を大事に扱う=お金が貯まる体質につながる行動をみていきたいと思います。

    レシートの整理を日々行う

    買い物をしていると、毎回レシートが出てきますね!

    みなさん、レシートはしっかり整理されていますか?

    日々、お財布整理のためにレシート整理を行なっている人は、細かく財布の中をチェックしている事になります。

    日々財布の中をチェックするということは、その他のカード類やお札の状況にも目が行き、自然と整える意識も高くなります。

    そのような頻度が高まると、お財布を大事に扱うということが増えて、きっかけ一つで財布の整理度も上がっていくという事です!

    意識してお札に目を配る!

    レシートの流れで、お札に目を向けるようになりますが、意識してお札に目を向けることも大事です。

    不揃いな部分が気になり、最終的には表面的な部分だけでなく、週や月で使う金額も自然と気になるようになります。

    そうすると、より家計簿の重要性に気づき、今週何にお金を使ったのかな?と振り返る時間を作ることができます。

    チェックする頻度が増える→お金との向き合う時間が増える→家計管理が気になる→自然に家計管理をするための行動につながる

    ということです。

    カード類の整理をする!

    ポイントカードは特に増えてしまいます。

    どのお店もポイントカードを発行して、顧客の囲い込みをする事が当たり前の時代です。

    顧客も、ポイントカードを発行しないというのは損にはならないものの、得したい気持ちもあるので、ついつい発行してしまいます。

    ポイントカードがたまると、財布が次第に膨れ上がってしまいますので、

    財布の丁寧な扱い方というのも言い切れなくなります。

    財布の天敵とも言えますが、対処法はカード入れを別に作ることです。

    名刺入れのようなカード専用のものを1つ持つことで、お財布の中がスッキリして、お金の方に集中する事ができます。

    極力ポイントカードは最小限にとどめたいですが、すでに枚数の多い方は、カード入れを作って整理してみてくださいね!

    小さい財布(ミニ財布)を使ってみる!

    以上、財布を大事に扱う行動を見てきましたが、なかなか中を見ずに放置する方も多いと思います。

    もし、財布の整理がうまくいかないという方は、小さい財布、つまりミニ財布を使ってみて下さい!

    お金やカード類も必要最小限しか入らず、必要以上にお金を使う事が減ります。

    それがお金の支出削減につながり、結果的にお金の貯まる体質へと持っていく事ができます。

    ただ、あくまで方法としての解決策に過ぎないので、本質部分は、

    「無駄遣いしないという考え方をもっているかどうか」

    です。

    ミニ財布にしても使ってしまうということは、やはり無駄遣いする癖が抜けてないということです。

    そのために、無駄遣いしないという意識に持っていくための方法として、ミニ財布はとてもいい手段となりえます。

    まとめ

    なぜ、財布を丁寧に扱う事がお金の貯まる体質につながるのか?

    今まで申し上げた通り、財布を丁寧に扱える人はお金と向き合う時間が増え、自然と金銭管理を行う習慣につながっていくからです。

    たしかに、財布が汚くてもお金を貯める事が出来る人はいます。

    ただ、やはり財布を綺麗に扱うだけでお金を貯める自信がない方でも、自然とお金が貯まるような生活に変わっていきます。

    ぜひ、明日からでも財布をこまめにチェックして、大事に付き合っていってくださいね!

    ↓↓↓↓↓↓下記より詳しく↓↓↓↓↓↓

    教員向けの保険についてより詳しく学んでみませんか?


     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください