貯蓄が苦手な人は、500円玉貯金をしてみる!

貯蓄は計画的にと言うけどなかなか貯まらない。。

なんてことは誰にでもあることです。

そういう人こそ、手軽に始める500円玉貯金がいいかもしれないですよ??

色々得られる事が多いです。

今回はその貯金法についてみていきたいと思います!

貯金が出来ないわけ?

貯金が出来ない理由は色々あると思います。

・目標が定まってない。

・目標金額が大きすぎる。

・飽き性である。

などなど。

私もたまに三日坊主することがあります(汗)

理由を細かくみていくと、まだまだ出てくるかもしれませんが、貯金が出来ないというより、貯金が続かないという表現の方が適切かもしれません。

貯金は誰でも出来ることですが、それを継続してする事が難しいので、貯まりにくい状況が生まれます。

どのように継続させていけばいいんでしょうか?

なぜ500円玉貯金がいい?

・継続性

・始めやすい

・簡単

だいたいこの三点が揃うと、貯金するという行動を起こしやすく、かつ貯まりやすくなります。

手軽に始める方法はないの?と考えた時、やはり一番に思いつくのが500円玉貯金です。

簡単で、すぐ始めるという事を考えると、積立預金や貯蓄型の保険などは当てはまりません。

本格的な貯蓄になりますが、手間や時間はかかってしまいます。

しかも、積立開始が1ヶ月後からとなると、貯蓄したい気持ちが少し冷めてしまうかもしれません。

もちろん、最初だけ手間がかかるぐらいで、しっかり貯蓄する意志があれば、自動で積立てが出来るので楽な方法ではあります。

対して、500円玉貯金は、貯金箱さえあればいつでもスタートすることができます。

100円ショップのダイソーやセリア、ネットショッピングなど、どこでも売っています。

とにかく、気軽に始めることができ、財布に500円玉があるだけで出来るという手軽さも兼ね備えています。

まさに、継続しやすい環境が整っていると言えます。

500円玉貯金の貯金箱について?

貯金箱はいっぱいあります。

先程取り上げた、ダイソーやセリアなどで売っているものは種類も多いです。

どれにしようかな?と悩んだ時、貯金箱を選ぶポイントの1つとしては、なかなか開けにくく、見えにくいものがいいです。

貯蓄箱の中身がすぐ確認することができるとなると、

「まだこれだけか。。」

とか、

「ATMでお金引き出すのがめんどくさいからここからちょっと借りよう!」

なんてことになりかねません。

いちいち中身を確認してしまうと、それだけ手を付けるリスクも増えてしまい、なかなか貯まりません。

出来るだけ、貯金箱の中身は分からない状態にしておいた方が、手を付けにくく、同時にワクワク感といったものをもたらせてくれます。

貯金箱は基本的に何でも構いませんが、もし悩まれた場合は、丈夫で中が外から見えにくいものや開けにくいものを選んでみるといいかもしれません。

500円玉貯金をする上で大事なこととは?

500円玉をただ貯金するというだけではもったいないです。

大事なことは、目標と目標金額を決めることです!

「旅行に行くために10万円」

「車を購入する頭金として50万円」

など、貯める対象と金額が定まってないと、途中でやめるリスクがどうしても上がってしまいます。

人間、何もないところに突き進むのは苦手ですからね!

中身は見えないけど、10万円分貯める用の貯金箱なども売ってますので、このようなものを効率的に使っていけばいいです。

貯まれば貯まるほど、ますます楽しくなりますので、貯蓄額も増えていくはずです。

やみくもに500円玉を貯金するのではなく、目標と目標金額を明確にした上で取り組んでみて下さい。

継続性とやる気が全く変わってくるはずです。

人間は、ゴールが見えないものに対して行動を起こす時、それがいつ終わるのかはっきりしないと、やる気が起きにくく、長続きもしなくなります。

人間が持つ感情をしっかり有効活用するためにも、自分たちの心をコントロールする事が大切なのです。

貯金をして学ぶことともある!

500円玉貯金はお金を貯めることが一番の目的ですが、実は、貯めることだけではありません。

500円玉貯金に限らず、貯金をする事で、お金の大切さにも気づくはずです。

「お金を貯めるのはこんなに大変なんだ」

「お金は大事に使っていかないとすぐなくなってしまう」

といったように、500円玉で貯金してもすぐお金がたまるわけでないことから、貯金の重要性にも自然と気づくことができます。

早い段階から、貯蓄の重要性を認識しておくと、のちのち、車を買ったり家を買うときも、柔軟に対応することができます。

それほど、貯金は貯める時期を逃さないようにしっかり行うことが大事なのです!

まとめ

500円玉貯金の最大の特徴は手軽さです。

財布に500円玉さえあれば、いつでもできます。

それをする前に、まずは目標と金額を設定し、お金を投入するのは気付いた時でも構いません。

入れる日や時間帯を決めたら、より早く貯まると思います。

とにかく500円玉があればどんどん貯金して下さい。

10万円用の貯金箱がいっぱいになったら、また新しいのを用意して貯め続けていけばいいです。

目標に向かってお金を貯めることはとてもいいことですので、貯金を始めたい方は、まずこの500円貯金からスタートしてみてください!

↓↓↓↓↓↓下記より詳しく↓↓↓↓↓↓

教員向けの保険についてより詳しく学んでみませんか?


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください