CATEGORY 日常生活

金融教育の重要性ともたらす3つのメリットについて

金融教育がようやくスタートしましたね! 昔はお金の話なんてという雰囲気がありましたが、今では金融という分野を一つの力として備えていなければ、将来への資産形成にあたふたしたり、詐欺等の金融商品に騙されるリスクを背負ってしま…

教員が退職前にしておきたいお金に関する3つのこと

誰しも定年退職を除いて仕事を辞めるという事は起こりうるわけですが、 大きく、次の目標のために辞めるケースと、体調面等を理由に辞めざるを得なくなるケースと二つあります。 私自身も銀行に勤めて、次のステップに進むために途中退…

教員の給与明細に記載されている短期掛金について

教員は共済組合に加入していますが、公立・私立問わず、給与明細において   「短期掛金」   という言葉を目にします。   そもそも、民間の会社は共済組合という団体ではなく、各企業の団体組合等に加入するわけですが、公立教員…

公立学校共済組合が提供する健康相談事業について

公立学校共済組合は様々な事業がありますが、その事業の中に保健事業というものがあり、主に健康面に関するサービスを提供している事業になります。 健康を維持するためにも、身体だけでなく心のケアも非常に大事になることから、このサ…

地方教員に必須の自動車に関する費用の抑え方について

都市部の教員でない場合、つまり地方に勤める多くの教員にとっては、車通勤が必須になります。 生活において車が欠かせない世帯にとってみれば、家計の支出に影響を与える車に関する費用は極力抑えたいところ。 車に関する費用を抑える…

教員が高額療養費制度を使う際の注意点について

以前、高額療養費制度の概要と、それによる医療保険の必要性については、こちらの記事にまとめました↓(高額療養費制度についてよく分からないなという方は、まずこちらからご覧下さい) 高額療養費制度には、利用する際の注意点がいく…

私学共済における子どもの扶養申請手続きについて

家族が一人、二人と増えていく場合に考える必要があるのが扶養です。 よく、 「扶養に入っている」 という言葉を聞くと思いますが、働いていない配偶者や子どもは、 収入がないので、働く本人の収入内で扶養に入ることで、 健康保険…