1日自動車保険ってなに?セブンで手続き可能な1DAY保険について

1日だけ加入できる自動車保険をご存知でしょうか?

いわゆる、

「1日自動車保険」

というものですが、利便性が高く、リスクカバーに持ってこいの商品なんです。

どのようなケースの時に利用するのか、またどういった手続きで利用できるのかを見ていきたいと思います。

1日自動車保険とは?

1日自動車保険とは、その名の通り、1日だけ自動車保険に加入する為の保険のことを言います。

通常、自動車保険というのは、任意保険を始めとしたものは民間の保険会社に最初から加入し、

一年ごとの更新を行っていくものが多いですよね。

しかし、今回取り上げる保険は1日限定なので、手続きや内容も簡素化されています。

では、具体的にどのようなケースで必要になるのか、下記の2通りをあげてみます。

どのようなケースで利用する?

友人の車を借りる

20代など、若い子は良く友人同士で車で遠出をする事があります。

そういった時、1人車の所有者がいれば、その子の車をみんなで運転しながら旅行に出かける事が出来ます。

もちろん、所有者本人しか運転をしないのであればこの保険は不要ですが、

長距離移動となると1人の運転にかかる負担は大きくなってしまいます。

そういった時、友人同士で気軽に運転を替わる事ができれば、長距離での車たびも楽に出来ますよね。

しかし、友人はその車の被保険者対象者にならない事が多いので、

1日自動車保険を使う事で、安心して運転する事が出来ます。

実家に帰省中

実家に帰省している最中にも、この保険は大変役に立ちます。

自分の車で帰省する場合を除き、例えば、新幹線や飛行機等で実家に帰省されるご家庭もありますよね。

その場合、実家の両親が所有する車を使いたい場合も出てきます。

そこで注意しなければならないのは、

「自分自身が保険対象者か否か」

である事です。

両親が任意保険の対象者として家族限定特約を付けている場合、

自分自身も保険対象者になるので、親の任意保険を利用しながら車を運転する事が出来ます。

しかし、自身が、

「結婚をしていて、かつ両親と離れて暮らしている」

場合は、家族限定特約の対象外になるのが一般的ですので、

そのような状況の場合は、別途任意保険を備える必要性が出てきます。

そこで、1日自動車保険です。

車を使う日は、この保険を利用する事で、リスクカバーを図る事が出来るんですね。

どのような手続きを経る?

では、この1日自動車保険を利用するにあたって、どのような手続きを経れば良いのでしょうか?

実は、最も目につく保険が1つ身近にあります。

それは、セブンイレブンが提供している1日自動車保険です。

厳密に言うと三井住友海上火災保険会社の商品である1DAY保険、つまり1日だけ入る自動車保険商品を、

セブンイレブンで手続きする事が出来ると言う事なんですね。

1DAY保険について

1DAY保険の内容については以下の通りです。

・500円/24時間より

・基本は対人対物補償

・特約として、相手方への車修理費、搭乗車傷害、自損事故

・ロードサービス

等、ほぼ一般的な自動車保険と内容は変わらないものとなっています。

もちろん、基本は500円をベースに、特約を付加するほど保険料は上がっていくわけですが、

まずは対人対物補償を優先して考えるので、その点でも1日500円から加入できるというのは、

大変利便性が良い保険と言えそうです。

手続き方法は?

加入する為の手続き方法ですが、

「セブンイレブンのマルチコピー機」

でお手続きする形になります。

そこで申し込み手続き後、支払いはレジで済ますような流れになりますので、

特段難しい手続きでもないです。

セブンイレブンをよく利用される方であれば、

マルチコピー機のエリアに1DAY保険のパンフレットを見かけた事があるかもしれませんね!

もし、内容が気になる場合は、そのパンフレットを持ち帰って検討してみるのも良いと思います。

事前予約もある!

また、ネットで事前予約すると、店頭での手続きもよりスムーズになるので、

手続きする際にネット予約登録も試してみるのもいいかもしれません。

詳しくは、こちらのページよりご確認下さいね!

まとめ

今回は1日自動車保険について取りあげてみました。

基本的に使うケースは限られますが、いざという時の備えとして、

この1日自動車保険の使い方は非常に有意義なものになります。

普段であれば気にしないケースでも、このような形で簡単にカバー出来るのであれば、

やはり備えをするに越したことはないですよね。

特に自動車保険という役割上、近年多い自動車事故への備えとして非常に利用価値の高いものになってきています。

金額も500円からという大変安い金額から手軽に備えることも大きなメリットになるので、

上記でお伝えしたケースにおいては、特に意識するように心がけておく事が大切です。

加入し忘れていたり、数日間だけだからという軽い気持ちで運転することのないように、

少しでも車を動かす機会があれば、この保険を積極的に活用していきましょう!

↓↓↓↓↓↓下記より詳しく↓↓↓↓↓↓

教員向けの保険についてより詳しく学んでみませんか?


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください